本文へ移動

新着情報とお知らせ

塗装によるコロナウイルス対策
2020-04-12
コロナウイルス対策のため事務所に光触媒を塗布しました
椅子にも
床にも
カーテンにも
すぐに落ちちゃうんじゃないの?
超微粒子化されたnanoYoは、ガラスなど、突起のない面にもしっかりと張り付きます。
nanoYoサイズの粒子ができない時には、接着剤で貼り付けるしか方法がありませんでしたが、nanoYoは接着剤が不要、しかも、接着剤と比較すると圧倒的に長期間施工面で効果を発揮します。
塗布した光触媒は nanoYo です
光触媒は、
有害物質(細菌・臭い・汚れ・カビなど)を空気中の酸素と水分・光を使って分解除去することが出来ます。
 
光触媒 nanoYo を噴射すれば、
驚くほど効果的に防菌・防臭・防汚・防カビに威力を発揮します。
木質製品・紙製品・布製品・アクリル製品など様々な素材に施工が出来ます。
 
耐久性は、
光触媒nanoYoは、これまでの二酸化チタンの大きさの限界よりもさらに50分の1という超微粒子サイズです。
それでのりなどのバインダーを混ぜ合わせることなく、長期的に施工面に張り付くことができるようになったそうです。
 
室内での効果は、
超微粒子サイズとなりバインダーと混ぜる必要がなくなったことで、太陽光などの強い光がなくても、屋内の一般的な照明はもとよりトイレやお風呂などの小さな電球でも十分な防菌・防臭効果を発揮することができるようになっています。
 
安全性は、
nanoYoは、医薬品や食品にもつかわれる二酸化チタンで出来ていますので、万一、体内に入っても安全です。
小さなお子様や体の弱い方、高齢の方のための施設などでも利用されています。
 
TOPへ戻る